七つ星 -NANATSUBOSHI-

This site is a fan site of "FINAL FANTASY VII". This site is supporting"CLOUD&TIFA". Please see instructions of this site first.

入れ物

こんにちは、ももこです。

昨日は久しぶりにACCを観ました。
創作する前のイメージ作りとしてとっても参考になります(^^)
これも10年前の作品なのに、今観てもCGの表現力全く遜色ないんだもんね~ホント凄いなあ~+゚。*(*´∀`*)*。゚+
そして、いつもながらクラウドイケメンじゃ~~~ヽ(≧∀≦)ノ
無表情の中にも憂いあり怒りあり優しさあり、そしてラストの笑顔が毎回惚れ惚れするよ~いやほんと毎日彼に愛されてるティファが羨ましい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
クラウドは観るのも描くのも一番好きです~幸せ(*´∀`人 ♪
でも感情移入するのはティファが一番です(*^^)v
リメイクもこれくらいのデフォルメで良いよもう早くやりたい(*´∀`人 ♪
……それはさておき、観ていて一つ気になった事が。
これも毎回思ってたんだ……いや、だって……うん。
ラクガキにて発表しますので、気になる方はクリックして下さい(^^)
剣は資料片手に適当に描きましたので細かい所は気にせずに……今回の主役は背中についてるアレですから(^_^;)
そう言えばSAIって直線ツールあったっけ??
よく分からないので小物はいつもフリーハンドです(^_^;)

入れ物

これ、6本全部収納したら入れたり出したりするの凄い大変そう……ていうかメッシュ状って絶対引っかかったり間違えたりしそうな予感(^_^;)
全部装備した後のクラウドは針鼠のごとく"近付くな危険!"の要注意人物じゃないですか(^_^;)
組み合わせ出来る仕様なら合体剣にして一本にすれば本編と同じく磁石一個で足りるのに~と思うのは私だけでしょうか??
あと、街中で抜身は危険だよ~(´・_・`)

それではまた来ますね!
拍手&閲覧ありがとうございました(*^_^*)
今日は連休最終日ですね!
そろそろ体調整えないと……時間あったらSS書きますね(^^)


Cloud | コメント:0 |

クラウドちゃん2

こんにちは、ももこです。

落描きしたのでUPします。
リメイクの新画像見てたら描きたくなったクラウドちゃんです(^^)
リメイクだと色々リアルになるので、無印の衣装では男だとバレバレな気がします(^_^;)
なので衣装はオリジナルです、ごめんなさい(^_^;)
女性らしさが出るように、胸の詰め物は大きく、コルセットで腰を括れさせて凹凸を演出してみました。
もちろんお化粧も蜜蜂嬢にしてもらいましたよ~(*^^)v
楽しく自由に描いてみましたが、皆様のイメージと合わなかったらすみません(^_^;)
今度はティファとエアリスも合わせて描いてみたいと思います(*^^)v

それではまた来ますね!
拍手&閲覧ありがとうございました(*^_^*)

【Warning!】女装クラウド第二弾です。リメイクの女装イベント凄く楽しみです(*^^)vいつもながら凄く雑です…ごめんなさい(>_<)

クラウドちゃん2


Cloud | コメント:0 |

ピアス

こんにちは、ももこです。

SS書いてたんですがどうしても波に乗れず、こうなったら次のお休みに持ち越して今日は一日お絵描きの日だ~!!……と、いつになくペンタブと格闘してしまいました(^_^;)
今私は数か月ぶりにイラストモードに突入しているらしく無性に絵が描きたくなっています。
なので、またまたラクガキしてしまいました……最近他キャラが続いていたので、そろそろ私の大好物のクラウド描きたいなと思って描いてたんですが、クラウドのピアスについてちょっとした疑問が。
CCから無印にかけて同じピアスをしていますが、これってザックスも同じピアスしてるって事は神羅から支給された物なのかな??
他のソルジャー(セフィロスとかアンジール)は付けていないみたいなのでザックスとの友情の証かとも思ったのですが、ザックスと出逢う前から付けてるよね??(CCのモデオ渓谷の辺り参照)
野村さんのイラストではラザードも付けてるし……兵士なので発信機やGPSみたいなものかな??
少し気になりました(^_^;)
それにしても14歳クラウド可愛いな~(*´~`*)
クラウド少年は気を許した相手にならとことん懐いてくる子犬のようなイメージです(*^_^*)

それではまた来ますね!
拍手&閲覧ありがとうございました(*^_^*)

【Warning!】14歳クラウドのつもりでただのラクガキです(^_^;)クラウドのピアス気になる~(>_<)

ピアス


Cloud | コメント:0 |

女装してしまいました

こんにちは、ももこです。

お正月休み、本当にあっという間でした…もう少しあってもいいのよ(^_^;)
リマスターでコルネオの館まで終わったので、何となく例のあれを描いてみました。
………、リアルに描くと…う~ん、やっぱりなんか変だなあ(^_^;)
そもそも、カツラなんだから髪型まるっと違ってもおかしくないんですよね。
前髪だけ同じだと付け毛みたい…(´・_・`)
カツラ被るとき髪の毛隠すの大変だろうな…クラウドのツンツンはかなり手強そうだし(^_^;)
ドレスは胸とか腕とか肩とか喉仏とか、男だと分かる部分は隠さなきゃならなきだろうから、上に羽織るものは必要でしょう。
あと、描くの忘れましたがティアラって女装に必要なのかな…ミッドガルじゃお洒落で流行ってるのかな(^_^;
それにしてもたった250ギルでダイヤのティアラくれるんだから物凄い太っ腹だと思います!
マテリア屋って儲かるんだろうか(*゚Q゚*)
何だかんだでかなり捏造入ってます…いや、これでも私なりに一生懸命考えたんですよ、コルネオ様に選んで頂くためにランジェリーとビキニパンツもちゃんと穿いてるのよ、とか、蜜蜂嬢にお化粧してもらったらきっとメイクめっちゃ濃いよね、バサバサ付けマ(上下)にマスカラ(スーパーボリューム)は必須だよね、とか(苦笑)
お化粧してもらった後に蜜蜂嬢に笑われてるんですが、一体どんな仕上がりになったのか物凄く気になります…Σ(ω |||)
リメイクではどうなるのか本当楽しみです(´∀`*)
女装はプレイも描くのも楽しかった…けど、新年早々これってどうなんだろう(^_^;)
皆様のイメージを損なう恐れが多分にあるので苦手な方はスルーして下さいね!

それではまた来ますね!
最近書きたいお話もあって、そのうちSS置き場を作るかもしれません。
もちろんクラティです(*^_^*)
個人的感想ですが、クラティの二次では本編のお話をメインで書かれていらっしゃる方が少ないような気がするので、本編好きとしてはこうなったら自分で書けばいいじゃん!という勢いです(^_^;)
本当は色んな方の解釈を拝見して世界観を広げられたらな~と思うのですが、本編から20年近くも経ってるしね…こればかりはどうしようもないよね(^_^;)
ではでは、閲覧、拍手ありがとうございました!

【Warning!】女装クラウドです。衣装その他捏造してます。女装後の源氏名(?)はクラウディアと勝手に思ってます(^_^;)クラウドのイメージを多分に損なう恐れがありますので、苦手な方はご注意下さい。

女装してしまいました



Cloud | コメント:0 |

君は僕を許してくれるだろうか

こんにちは、ももこです。

遅くなりましたが一枚描いたのでUPします。
相変わらず雰囲気だけで描いてますが…雑ですが、少しでも伝われば良いな(^_^;)
AC前~AC中で、教会に寝泊まりしている期間のクラウドです。
きっとこの間もティファ達家族のことは決して忘れてないんじゃないかな。
むしろ、黙って出て行った分、常に頭にあったと思います。
それもまた彼を追い詰めるんだね…帰りたいけど、星痕と過去への罪の意識と、家族から逃げた罪悪感とでどうしようも出来ないくらいに。
少しでも誰かに頼るということを覚えた方が良いと思うけど無駄にカッコつけで責任感強いから、ユフィじゃないけど"相変わらずメンドクサイんだね~クラウドは"と思ってしまう(笑)
本編中でもそうだけど、ユフィの言葉は結構的を得ていると思います(^_^;)
ヘタレでカッコ悪くったって良いじゃない、誰だって弱くなる時があるんだから。
ACではカダージュ達のお蔭?で家族の元に帰れたけど、もしカダージュがいなかったら…クラウドはあのまま教会で最期を迎えていたんでしょうか。
クラウドから自発的に家族の元に行ったというよりは、結果としてそうなった感じがしたので…そこがACで少し引っかかるところではあるのですが。
ともあれ、ACラストでザックスとエアリスに許されたと思うので(というか、最初から恨まれてないような…被害妄想?)、ティファの元に帰った後は普通に夫婦してればいいと思います(*^_^*)
ちなみに、タイトルの"君"はクラウドにとって"大切な人たち"です。

ではまた来ますね!
明日は仕事納めだ~やっと連休です~わ~いヽ(≧∀≦)ノ
拍手&閲覧ありがとうございました!
返信不要でコメント下さった方も本当にありがとうございました~凄く嬉しかったです(*´∀`人 ♪
描いて良かった~(* ´ ▽ ` *)

【Warning!】AC前~AC中のクラウドです。絶賛星痕症候群発症中。教会で一人苦しんでます。雰囲気だけで雑です…すみません(^_^;)

君は僕を許してくれるだろうか


Cloud | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>