2020-04-18(Sat)

CHAPTER-11

こんにちは、ももこです(*^^*)

CHAPTER-11クリアしました!
今回は新規イベントが追加されたという列車墓場が舞台です。
ティファ、お化け怖かったんですね( ´,_ゝ`)
普段クラウドに必要以上にベタベタしない彼女ですが、この時ばかりは意を決して自らクラウドの腕にくっつきます(*^^*)
クラウドも、まさかティファが自分に手をかけてくるとは予想外だったのではないかな??
クラウドの動揺が可愛い(ノ´∀`*)
エアリスはジェシー程あからさまではないにしろ、どちらかと言えば物怖じせずクラウドに触れられる感じ(*^^*)
CCの時は物語通してか弱い印象でしたが、やはり五年も経てば変わるのでしょうか……それとも弱い部分を隠してるだけ??
両腕に花を引き連れて中に進んでいくと、原作には無かったホラー展開が(´д`|||)
子供の幽霊??
おいおい、お化け怖いとか言いながら、クラウドを置いて勝手に進んでいくのどうよ(^_^;)
エアリスに付いていくと、子供の幽霊がモンスターに変わって戦闘に。
エアリス、霊視出来るんですね!
これが新たに追加された設定??
それとも、星の声を聴くのと幽霊と話すのは一緒の能力??
良く分からないままバトルに勝利し、そのまま奥に進んでいくと、今度は幽霊の集合体とのボスバトルに。
勝利し進んでいくと、またまた子供の幽霊がいて、今度はティファが幽霊に近付きます。
幽霊の姿がマリンに変わるんですが……あれ??マリンまだ生きてるよね??
回想のマリン可愛い(ノ´∀`*)
ティファの手作りであろうグラタン食べてる(*^^*)
ティファがいつも一緒にいると言っても、やっぱり一番側にいて欲しいのは父親であるバレットなんですね(*´∀`)
そう考えると、公式小説でバレットと離れるのは本当は辛かったのではないかな??
マリン、まだまだ甘えたい盛りの子供なのに聞き分け良過ぎだなあ(´・ω・`)
回想が終わり、やっとの事で七番街への道が……と、その直前でエアリスが幽霊に拐われた!!
何気にクラウドの「エアリス!!」が新鮮でした(*^^*)
エアリスが拐われた先には、幽霊達のボス??的存在のエリゴルが。
エリゴルによってエアリスが過去??の幻影に襲われます。
子供エアリス可愛い(*≧∀≦*)
小さな時から髪型変わらず、前髪も健在ですね(ノ´∀`*)
ピンクリボン、この時から着けてたんですね~そう言えば、キャラによって武器拡張画面のカラーが違いますが、エアリスはピンクなんですよね。
エアリス=ピンクは皆の共通イメージなんでしょうね(*^^*)
ちなみに、クラウド(青)、バレット(赤)、ティファ(黄)と、これはキャラのイメージカラーなのかな??
他のキャライメージが気になる~個人的にユフィ(緑か橙)、ヴィンセント(紅か紫)、シド(水色)かな(*´∀`)
幻影に惑わされ、泣き崩れるエアリス……普段気丈な彼女が秘めた、幼い頃の寂しさが伝わってきます(ノ_<。)
そこにまた「エアリス!!」ですよ(*≧∀≦*)
クラウドヒーロー過ぎる(*≧∀≦*)
これはエアリス胸キュンでは(ノ´∀`*)
このような展開を重ねて、少しずつクラウドに心が傾いていくのかなと思います(*´ω`*)
前回と対称的に今回はクラウドが乙女二人のヒーローですね(*≧∀≦*)
更にティファも駆けつけ、エアリスが独りぼっちではない事を伝えます(*^^*)
三人で合流した後、早速エリゴル戦に入りますが、ここでエアリスの武器が盗めるのも原作通りでした(*^^*)
ちなみにちゃんとGETしました(^_^)v
ボスを倒して、さあいよいよ七番街に突入という所で、神羅と激しく交戦するアバランチ&本家アバランチの面々。
七番街プレート支柱の銃撃戦、原作ではバレット達新生アバランチのみでしたが、本家も応援していたんですね~。
「七番街プレートを落とすのは止めなさい」的なアナウンスが神羅のスピーカーから流れます。
多分これもTV中継されてるのかな??
これでミッドガルの住人は完全にアバランチを敵だと認識してしまうでしょうね……クラウド達は世界から追われる身になるのでしょうか(´・ω・`)
レノ&ルードも乗り気ではないにしろ仕事なのでプレート破壊に参加中。
原作を知っていると、ここからの展開が今から憂鬱で仕方ないです……(´;ω;`)

それではまた来ますね!
拍手&閲覧ありがとうございました(*^^*)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Powered by FC2 Blog